東京都内にもたくさんのレンタルオフィスがありますが、賃貸オフィスより選ばれている理由として、高額な初期費用を用意しなくてもいいこと、備品が揃っている場所を借りることができるので、購入費用を抑えることができる点などがあります。
他にも、東京都内でも主要駅やその駅周辺など好立地な場所にあるという点があります。良い場所となれば驚くような高額な家賃になってしまいがちですが、起業したばかりで予算に不安があるという場合でも、手頃な価格でビジネスをするにもベストなエリアで仕事をし始めることができます。
常設のオフィスとしても利用ができますが、時間単位でも利用することができ、新入社員研修などの数十人が収納できる会議室から、お取引先さんとの打ち合わせとして数名で数時間で利用することもできます。

初期費用を安く抑えることができる

新しくオフィスを構えるという場合、一昔前のように賃貸物件に入るとなると高額な初期費用が必要になっていました。一般的には、一年分の家賃に相当する金額を保証金として支払うことになり、他にも敷金や礼金、仲介手数料などもかかることになり、さらには建物に設置する看板の利用料や鍵交換費用など何かとお金がかかってしまいがちです。そのために、早く開業したくてもまずはこれらの初期費用を貯めることから始める必要が出てきます。
しかし、レンタルオフィスであれば一般的に保証金は三ヶ月程度と金額も少なく、敷金や礼金、仲介手数料がかかることがありません。ゆくゆくは賃貸オフィスで会社を構えたいと思っている場合でも、開業したてでまだ資金が少ないという時期に非常に役立ちます。

充実した機能がたくさん備わっている

レンタルオフィスは、その空間を借りるだけのサービスではありません。入居したその日からすぐに仕事が再開できるような設備が整っているので、引っ越しによって業績を下げることなく仕事を続けることができます。
というのも、仕事をするために必要なデスクや椅子、書類棚などの備品が揃っており、さらには電話、ファックス、インターネット環境なども整えられています。オプションでプロジェクターなどの特殊機材も利用することができるので、わざわざ購入せずに必要な時だけ使わせてもらうことができます。
他にも、場所によっては公共のスペースがあってフリードリンクが用意されていることもあります。また、受付のスタッフがいる施設もあり、出前などちょっとした雑用も頼むことができるので役立ちます。

英語対応可能なスタッフが常駐しております。 保証金と月額利用料のみで初期費用を抑えることができる、都心の一等地に構えるスタッフ常駐のレンタルオフィスです。 英語対応可能な社員が常駐しているのでワールドワイドなビジネス展開をお考えの方にオススメ! 便利なオプションサービスを提供していますのでお気軽にご利用いただけます。 レンタルオフィスを東京で探すなら